> 自己紹介

▼ここで歌っています▼

アカペラグループ
OMU☆CHA(おむちゃ)

笑えるアカペラやってます

▼ここで仕事しています▼

ハーパーベンソン(株)
…化学メーカーです

▼ここでしゃべってます▼

フロラジ
大日本プロレスのアブドーラ小林サン、井上勝正サンとOMU☆CHAでお送りするネットラジオ

▼プロフィール▼


…こんな人です

> 検索
<   2006年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧
ノロウイルスで大変なことに
ウチの会社、ノロウイルスで大変なことになってます。
といっても、集団感染ではなく、商品の問い合わせと注文の殺到。


この前のブログで書いた、吐瀉物(おう吐)を固める処理剤「サットクリーン」


売れるのはいいんだけど、問合せの内容が問題なんです。


ウチの商品に限らず、こういう粉を使った吐瀉物処理剤は、ホテルや学校、飲食店、駅などで、ごくフツーに使われているもの。

なのに、厚生労働省ノロウイルスに関するQ&Aでは、
吐瀉物は、ペーパータオルなどで集めて・・・と書かれてるんです。

はぁ?
ペーパータオルだぁ?


一般家庭ならまだしも、ホテルとか駅とか学校で、ペーパータオル使って、ちまちま集めてられるかっ!っつうの。

普通、そんなコトやってないですよ。
たいてい、粉まいて 固めてポイッ ですよ。


なのに、その「粉をまいて固める方法」ってのが書かれていない。

厚生労働省に問合せたところ、
「一般の人が、誰でも手に入るものを使った方法を書きました」
とのこと。

それはそれで良いですよ。
でも、そのせいで、全国のいろんな施設から

ノロウイルスの疑いがある吐瀉物を
 サットクリーンで処理しても大丈夫ですか?

っていう質問がいっぱいあるんです。

それで、専門家の先生に教えていただきました。

皆さんの話を総合すると、
吐瀉物処理剤を使うのは良いけど、注意が必要
とのことでした。

■ウイルスが広がるのを食い止めるのに、処理剤を使って迅速に処理することは有効である
■粉末を飛散させるとウイルスを拡散することになるので、処理剤をかけすぎると粉末が風に舞う恐れがありむしろ危険である
■吸水性の低いものは上記の理由から拡散を促すことになるので、おがくずなどは逆に非常に危険である
■粉末をかけた後は、乾燥するまで待たず、湿潤状態のまますぐにビニール袋などに密閉する必要がある
■処理後は必ず次亜塩素酸で消毒するか、高温のスチームで熱処理する必要がある


ホテルとか学校では集団感染を出しちゃいけないって、必死なんですよ。
飲食店やホテルはイメージの問題もあるから、集団感染出しちゃったら死活問題です。
経営者の皆さんは命かかってるんです。

でも、処理剤を正しく使わないと、逆に集団感染を促す危険すらあるってこと。

だからこそ、厚生労働省さん、吐瀉物処理剤の正しい使い方もしっかりアナウンスしてくださいね。

と、電話で伝えました。

ハーパーベンソンで編集した、吐瀉物の処理方法はこちらです
[PR]
by u1_nagata | 2006-12-25 20:32 | ビジネスマン永田
ユウイチひとりごとビデオ
年末の宴会シーズンになり、ハーパーベンソンの吐瀉物処理剤サットクリーンの問合せや注文が増えています。

というわけで、金曜日の夜、ふと思い立ってサットクリーンの実験ビデオを作りました。
(ほかにもやらなきゃいけない仕事がいっぱいあるのに・・・)

夜中の事務所で一人ぶつぶつしゃべりながら実験しています。



ふざけすぎ?
いちおう、まじめにやってます。

実は、最初に撮ったらテンションが低かったので、撮り直してこれが2テイク目。
[PR]
by u1_nagata | 2006-12-11 10:58 | ビジネスマン永田
   
アカペラグループOMU☆CHAの作曲担当&抗菌消臭剤メーカー「ハーパーベンソン」のウェブマスター永田雄一の日記です
by u1_nagata
> 最新のトラックバック
うはひゃひゃあぁwww
from うぃぃ
スマター
from けめち
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
要するに寝てるだけでおk!
from 要旬
駅弁の歌
from アカペラグループOMU☆CHA
駅弁の歌…色んなところで..
from 歌うせぇるすまん
銀イオン効果 銀イオン殺菌
from 銀イオン効果 銀イオン殺菌
キリンブラウマイスター ..
from それ行けっ!ゆびお
ミラクリーン
from Sweet Tone fro..
はなまるマーケット ヘル..
from はなまるマーケット@はなまる..
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧